青い鳥通信

防火教室

[ お知らせ, 青い鳥通信 ]

昨日、久しぶりに雨が降り園庭がぬかるんでしまいましたが、本日も朝一から元気にマラソン!!

6周を目安に一人ひとり頑張りました!!本日もたくさんの応援、ありがとうございました♪

 

さて、今日は子どもたちが楽しみにしていた防火教室。

畑消防署から消防士さんと、消防車が幼稚園に来てくれる日です。

「消防車、いつくるのかな~」「おっきいんだよね~」と朝からそわそわ。

園内で火事の避難訓練をした後、消防車と消防士さんがやってきました!

P1030612

2歳児は外に出てお出迎え。かっこいい消防車に見とれている子、ジャンプして喜ぶ子、様々な姿が見られました。

 

ホールに移動して、防火教室の始まりです。

P1030616

消防士の方から、火の怖さや、実際に火事が起きたときに注意することなどを教えていただきました。

P1030623

火だけでなく、煙も危険だということを知りましたね。

 

もし、背中に火がついてしまったら・・・(水が近くにない場合)

走ったりするのではなく、床でゴロゴロと転がり火を消すのだそうです。

P1030628

いざ実践!みんなとっても上手に転がっています!!消防士さんも褒めてくれました☆

(ちなみに、ご自宅の天井についている火災探知機は、10年で点検・交換が必要だそうです!!)

 

お話を聞いた後は、消防車の見学と、防火服の試着をさせていただきました。

P1030636

2、3歳児はちょっと大きいかな?

でもみーんな、消防士さんになりきっていてかっこいい!!

 

P1030666

5歳児になるとホースの持ち方まできまっています!!

 

P1030641

消防車の中を見学!どうなっているのかな??

P1030648

火を消すためのおおきなホース!とっても太くて長~いね!!

P1030649

なんだか、いろんな道具や器具がくっついているね!さすが5歳児さん、たくさんの気付きがありました。

P1030652

水道とホースの接続部分はどうなっているんだろう?

 

約1時間ほどの防火教室を終え、大満足の子どもたち。

火事の話だけでなく、消防車の見学・防火服の試着という貴重な体験もさせていただきました。

是非、お子さんからも今日のお話を聞いてみてくださいね♪